あっちーの日本酒日記

自分で実際に飲んだ日本酒の紹介と諸々

会津の酒は世界一!?

先日、近所のスーパーで見つけた「会津ほまれ 純米大吟醸 極」 この純米大吟醸を造っている酒蔵は2015年のIWCでチャンピオン・サケを 受賞したらしい。 スーパーにあった純米大吟醸は受賞した酒ではないが、山田錦等のお米に敢えて こだわらず、どれだけの品…

意外と美味い!?大手の大吟醸 その2

以前、「意外と美味い!?大手の大吟醸」というタイトルで白鶴の大吟醸について 取り上げました。今回はその第二弾。 こちら↓ 特撰 松竹梅 大吟醸 宝酒造 京都府京都市伏見区 華やかでフルーティな吟醸香はなかなかです。コスパばっちり。 ♪しょうち~くばい…

ゴールデンウィークが終わってしまった。

ゴールデンウィークが終わり、普段の生活が戻ってきてしまいました。 週末しか飲まないようにしている私にとっては、連休は毎日晩酌するいい口実に なります。なにか特別な日がやってくるみたいで、普段飲んでいないお酒を探しに いってみたりします。出かけ…

日本酒のラベルをスクラップしてみた。

日本酒をあれこれ飲むようになって、ふと今までどんな銘柄のお酒を飲んできたかを 思い出してみると案外忘れていることに気がつき、ラベルをスクラップしてみることに しました。(下の写真) スクラップなのであまり細かいことを気にせずに貼っています。 …

水のように飲めるお酒!?

「上善如水」って日本酒をご存知でしょうか。 新潟にある白瀧酒造株式会社で作られているよく知られた銘柄です。 20年ほど前、まだ私が日本酒に目覚めていなかった頃、試しに飲んでみたのを 覚えています。飲み会での日本酒というと普通酒の安いものばかり…

門外不出!

夕飯のときなどに食中酒としてちょっと飲みたいとき、300ml瓶で売っているものは 飲み切りサイズでちょうどいいです。地酒なんかでもよく置いてあるので、4合瓶に 手を出す前に味見のつもりで買って試してみるのにもちょうどいい。 この”門外不出”もそんな…

”米の旨み”ってどんなだろう!?

日本酒をよく飲むようになってかなり経ちますが、今だによくわからないのが「 米の旨み」ってやつ。よく銘柄の紹介で「米の旨みが味わえます」のように書かれているものがありますが飲んでみると???ってことが多いです。一つ言えるのはそのような銘柄は昔…

地元以外にあまり出回らない貴重な一本!

雑誌やInstagramなどのSNSでいろいろ紹介されている有名な蔵元や有名な銘柄以外に、酒蔵のある周辺でしか手に入らないお酒なんてのを、たまに見かけたりします。 この大瑠璃もそんな一本。 日本酒に凝り始めてだいぶ経りますが、つい最近まで銘柄名も知りま…

スーパーで買える大吟醸

日本酒の大吟醸。 スーパーやコンビニに置いてあるものはどうなのかと思って 試してみたのが、以前書いた”白鶴 大吟醸”。 1,000円そこそこでなかなかの香りと味をしていました。 今回は他にも安くて家飲みにちょうどいいお酒はないかと他の蔵元のお酒に…

ラベルでも日本酒のイメージが変わる!?

最近の日本酒はネーミングやラベルなどでも工夫がみられます。 昔からあるいかにも”日本酒~!”というものもありますが、女性を意識しているような ものも結構でてきました。 長野の酒蔵 尾澤酒造場の「十九」もそんな感じです。 写真は「poco a poco」 ブレ…

意外と美味い!?大手の大吟醸

私はつい最近まで大手酒造メーカーの日本酒は敬遠していました。 醸造アルコール以外にも糖類や酸味料などを添加しているものを作っていて、安い酒を 大量に生産しているイメージで、質より量を追い求めている感じが好きではありません でした。テレビでCMも…

純米酒へのこだわり

まだ日本酒にあまり興味がない頃、ゴルフコンペの打ち上げに一本4,000~5,000円の大吟醸を買って持って行った。日本酒好きな上司が参加していたこともあり、美味しい酒を持っていき、少しは自分の見立てを認めてもらおうという考えもあった。 ところが「お前…

ちょい飲みにgood! 出羽桜 吟醸酒

ちょい飲みにgood! 近所のスーパーやコンビニでも売っている出羽桜 吟醸酒の缶。 仕事が終わって家でちょっと飲みたいときにとても重宝します。 コンビニとかで売っているからって馬鹿にはできません。 吟醸香がとても華やか。さすが出羽桜酒造って感じです…

まさあつの日本酒日記始動!

最近は、日本酒ブームのようですがなかなか奥が深いですね。 私が日本酒を紹介なんてまだまだ経験的に浅いと思いますが、 自分が実際に飲んだ日本酒を備志録的に綴ります。 以前は日本酒は好きではありませんでした。 若い頃は洋酒を飲むことが格好いいと思…