あっちーの日本酒日記

自分で実際に飲んだ日本酒の紹介と諸々

夏にピッタリのお酒!

毎日暑いですね。 ※これを書いているのは2018年7月21日 毎日毎日35℃前後。 梅雨明けが想定外の早さだったので、もしやと思ったらやっぱり酷暑に なりそうです。私が子供の頃(40年ほど前)は35℃なんて聞いたこと なかったです。30℃で暑い~暑い~っ…

夏の日本酒

暑い夏はまずビール! 枝豆をつまみに、う~ん気分ですね! さてビールに満足したら、次は何にします? 日本酒好きはやっぱり夏でも日本酒ですよね! 最近では夏向きの日本酒もたくさんあります。 今日、ご紹介する「トロピカル純米 酔夏」もそんな一本です…

暑いときは...

今週は暖かいというよりも暑い日が続いていますね。 日本酒の酒蔵では甑倒しも済んで、酒造りで忙しい日々からいくらか解放され ているかもしれません。 私は暑くなってくると日本酒はあまり飲まなくなります。 ビールや発泡酒はいつでも飲むのですが、その…

たまには”どぶろく”はいかが?

たまには”どぶろく”はいかがでしょう。 醪の状態のまま飲むので米の粒々感があり、種類によっては飲むというより 食べるというようなものもあります。 火入れしていないものは、瓶の中でも発酵しているのでガスでパンパン。 栓を開けるときに注意が必要です…

群馬県といえば赤城山から吹き下ろす”からっ風”が有名ですが、そのからっ風を 名前に使用した日本酒がこちら ↓ 浅間山 純米吟醸 からっかぜ VENTO SECO 720ml 浅間酒造 群馬県吾妻郡長野原町 ”VENTO SECO”というのはポルトガル語で”からっ風”のことを意味す…

日本酒にのめりこむきっかけとなったお酒

皆さんは最初から日本酒が好きでしたか? 私はあまり好きではありませんでした。 飲み会などでも日本酒を飲むことはほとんどなかったです。 それまで飲んだことのある日本酒は正月にお燗して飲むようなお酒、 一升瓶で中に金箔が入っていたりするようなやつ…

たまには甘酒でもいかが?

最近、飲む点滴とか言って流行っている甘酒ですが、スーパーにもいろいろと 置かれるようになり、とても身近になった気がします。 私は買ってくるよりも、自分で作ってたまに飲みます。麹と米で作るタイプと 酒粕から作るタイプ。麹と米で作る方が時間がかか…

すっかり春ですね!

庭の沈丁花がだいぶ花開きました。 このところ気持ち悪いくらい暖かくなったと思ったら、これが普通かなと思う ひんやりとした陽気になったり、あたかも今まで眠っていた植物たちを揺り動かすか のようです。人は順応するのに大変ですけどね。 沈丁花 私はい…

栃木の酒 「姿 純米吟醸 艶すがた」

久々のアップになります。 しばらくさぼってしまった。 ブログは鮮度が大切なのにね...。 がんばります。 今回は昨年の秋にいただいた地元 栃木のお酒です。 姿 純米吟醸 艶すがた ひやおろしです。 今ごろひやおろしの紹介をするのはどうかと思いましたが敢…

会津の酒は世界一!?

先日、近所のスーパーで見つけた「会津ほまれ 純米大吟醸 極」 この純米大吟醸を造っている酒蔵は2015年のIWCでチャンピオン・サケを 受賞したらしい。 スーパーにあった純米大吟醸は受賞した酒ではないが、山田錦等のお米に敢えて こだわらず、どれだけの品…

意外と美味い!?大手の大吟醸 その2

以前、「意外と美味い!?大手の大吟醸」というタイトルで白鶴の大吟醸について 取り上げました。今回はその第二弾。 こちら↓ 特撰 松竹梅 大吟醸 宝酒造 京都府京都市伏見区 華やかでフルーティな吟醸香はなかなかです。コスパばっちり。 ♪しょうち~くばい…

ゴールデンウィークが終わってしまった。

ゴールデンウィークが終わり、普段の生活が戻ってきてしまいました。 週末しか飲まないようにしている私にとっては、連休は毎日晩酌するいい口実に なります。なにか特別な日がやってくるみたいで、普段飲んでいないお酒を探しに いってみたりします。出かけ…

日本酒のラベルをスクラップしてみた。

日本酒をあれこれ飲むようになって、ふと今までどんな銘柄のお酒を飲んできたかを 思い出してみると案外忘れていることに気がつき、ラベルをスクラップしてみることに しました。(下の写真) スクラップなのであまり細かいことを気にせずに貼っています。 …

水のように飲めるお酒!?

「上善如水」って日本酒をご存知でしょうか。 新潟にある白瀧酒造株式会社で作られているよく知られた銘柄です。 20年ほど前、まだ私が日本酒に目覚めていなかった頃、試しに飲んでみたのを 覚えています。飲み会での日本酒というと普通酒の安いものばかり…

門外不出!

夕飯のときなどに食中酒としてちょっと飲みたいとき、300ml瓶で売っているものは 飲み切りサイズでちょうどいいです。地酒なんかでもよく置いてあるので、4合瓶に 手を出す前に味見のつもりで買って試してみるのにもちょうどいい。 この”門外不出”もそんな…

”米の旨み”ってどんなだろう!?

日本酒をよく飲むようになってかなり経ちますが、今だによくわからないのが「 米の旨み」ってやつ。よく銘柄の紹介で「米の旨みが味わえます」のように書かれているものがありますが飲んでみると???ってことが多いです。一つ言えるのはそのような銘柄は昔…

地元以外にあまり出回らない貴重な一本!

雑誌やInstagramなどのSNSでいろいろ紹介されている有名な蔵元や有名な銘柄以外に、酒蔵のある周辺でしか手に入らないお酒なんてのを、たまに見かけたりします。 この大瑠璃もそんな一本。 日本酒に凝り始めてだいぶ経りますが、つい最近まで銘柄名も知りま…

スーパーで買える大吟醸

日本酒の大吟醸。 スーパーやコンビニに置いてあるものはどうなのかと思って 試してみたのが、以前書いた”白鶴 大吟醸”。 1,000円そこそこでなかなかの香りと味をしていました。 今回は他にも安くて家飲みにちょうどいいお酒はないかと他の蔵元のお酒に…

ラベルでも日本酒のイメージが変わる!?

最近の日本酒はネーミングやラベルなどでも工夫がみられます。 昔からあるいかにも”日本酒~!”というものもありますが、女性を意識しているような ものも結構でてきました。 長野の酒蔵 尾澤酒造場の「十九」もそんな感じです。 写真は「poco a poco」 ブレ…

意外と美味い!?大手の大吟醸

私はつい最近まで大手酒造メーカーの日本酒は敬遠していました。 醸造アルコール以外にも糖類や酸味料などを添加しているものを作っていて、安い酒を 大量に生産しているイメージで、質より量を追い求めている感じが好きではありません でした。テレビでCMも…

純米酒へのこだわり

まだ日本酒にあまり興味がない頃、ゴルフコンペの打ち上げに一本4,000~5,000円の大吟醸を買って持って行った。日本酒好きな上司が参加していたこともあり、美味しい酒を持っていき、少しは自分の見立てを認めてもらおうという考えもあった。 ところが「お前…

ちょい飲みにgood! 出羽桜 吟醸酒

ちょい飲みにgood! 近所のスーパーやコンビニでも売っている出羽桜 吟醸酒の缶。 仕事が終わって家でちょっと飲みたいときにとても重宝します。 コンビニとかで売っているからって馬鹿にはできません。 吟醸香がとても華やか。さすが出羽桜酒造って感じです…

まさあつの日本酒日記始動!

最近は、日本酒ブームのようですがなかなか奥が深いですね。 私が日本酒を紹介なんてまだまだ経験的に浅いと思いますが、 自分が実際に飲んだ日本酒を備志録的に綴ります。 以前は日本酒は好きではありませんでした。 若い頃は洋酒を飲むことが格好いいと思…